FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2469

少し前に、あおい輝彦の歌でもう1枚のフェイバリットがある、と書いた。

その1枚は、71年2月発売の「二人の世界」。

♪~ つめたい風の街で ぼくは君と会った

   生きてることを 空の広さを

   ぼくは君と共に知った ~♪

70年末から放送されたテレビドラマの主題歌だった。

主演は竹脇無我と栗原小巻、あおい輝彦も栗原小巻の弟役だった、と思う。

あおい輝彦がソロ歌手として再チャレンジするきっかけとなった歌で、

大学生になったばかりのボクの愛唱歌だった。

「二人の世界」と言えば・・・

♪~ 君の横顔 素敵だぜ

   すねたその瞳が 好きなのさ

   もっとお寄りよ 離れずに 踊ろうよ ~♪

カラオケのデュエット曲として定番の、65年5月発売の裕次郎さんの歌。

こちらは映画『二人の世界』の主題歌で、

主演は石原裕次郎と浅丘ルリ子だったらしいが、ボクは観ていない。

もちろんカラオケで誰かと歌ったこともない。

それよりも、作曲が東京ロマンチカの鶴岡雅義さんだというのが気にかかる。

img2470
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1009-e26f363c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック