FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2495

60年代初めのガールズ・ポップとティーン・ポップ、

ボクの熱中しているコレクション・テーマです。

総じて言うと、どちらも、恋の悩みや恋への憧れを歌うものが多く、

70年代、80年代の日本のアイドル・ソングと相通ずるものがあるのです。

そんなオールディーズ・ポップスのウォンツリストにある1枚を

ようやく見つけることができました。

わずか1分55秒の夢の世界、

クリス・ジェンセンの「恋のスクール・バス」。

彼の日本でのデビュー曲で、

クリスの甘い声と女声コーラスのかけあいは、

ティーン・ポップのお約束。

何よりも、驚きは、こんなマイナーな曲なのに国内盤が存在するのです。

もう何年も何年も探し続けているのですが、

市場に出てくるはずもなく、ネットでそのジャケット写真を見るだけ。

当時は、歌手の写真が手に入らないものですから、

曲のイメージをイラストにしたものがジャケットの主流。

それがまた、我らコレクターの収集心をくすぐるのです。

スクール・バスのくせに、路線バスの車内ようなイラスト、

その雑さ加減も好きなのです。

img2496
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1018-aa8831c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック