FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2516

ウィキペディアによると、

ユーロビジョン・ソング・コンテストは、欧州放送連合が主催するイベントで、

第1回大会は1956年、延べ14ヵ国の参加、スイスで開かれた。

以来、回を重ねること57回、今年は42ヵ国が参加、

開催地はアゼルバイジャンで、スウェーデン代表が優勝した。

まさに、ご長寿イベント、ご長寿ソング・コンテストである。

今日紹介したい一曲は、63年、そのユーロビジョン第8回大会で、

第4位に入賞した曲の、シングル盤の、B面曲。

平たく言えば、ユーロビジョンとはあまり関係のない曲だとも言える。

その4位入賞曲を歌ったのは、イギリス代表ロニー・キャロル、

彼の唯一の全米チャート曲、63年全米91位、全英では6位にチャートインした

「Say Wonderful Things」、邦題「素敵な言葉を」。

ロニー・キャロルは当時28歳、

この曲は普通のポピュラー・ソングで、例えれば正統派の歌謡曲といった感じ。

ボクがこのレコードを持っているのは、

このレコードのB面曲が気に入ったから。

「Please Tell Me Your Name」、

曲調を言葉にするのは難しいけれど、

A面とは一転、ナイスなティーン・ポップで、女性の合いの手が入る。

アーノルド・シュワルツネッガーのような厳つい顔には似合わない、

ロニー・キャロルという優しい名前にヒッタリの一曲である。

img2517
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1030-7b44a55d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック