FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2552

先発投手が6回まで投げ、

7回は右の久保田、8回は左のサイドスローのジェフ、

さして、9回は絶対的クローザーの球児で。

これが今は懐かしいタイガースの“勝利の方程式”。

ウキウキのナンセンス・シラブル、高音のファルセット、

歌詞は韻を踏み、女性コーラスが合いの手を入れる。

こんな要素の幾つかを組み合わせて、軽快に、ハッピーに恋を歌う。

これが、オールディーズ・ポップスの、

いや、ニール・セダカの方程式なのです。

加えて、ニールお得意の数え歌パターンの大好きな一曲を見落としていました。

63年全米26位、「Let’s Go Steady Again」、

邦題は「よりを戻そうよ」。

残念なことに、日本ではあまり人気の出なかった曲ですが、

ボクでさえ、コレクションの片隅にあることに気づかなかった曲ですが、

本当にイイ曲です。

♪~ (Monday) We said goodbye

    (Tuesday) All I did was cry

    (Wednesday) I almost lost my mind
  
    (Thursday) I was feeling blue

    (Friday) Was the sameway too

    Never had a day sad as Saturday

    Even Sunday was no fun day ~♪

こんな、つらくて悲しい歌詞を、あんなに軽快にルンルンに歌うなんて、

ニールの精神構造はいったいどうなっているんでしょう?

♪~ For seven days we didn’t speak

   It’s been a long and lonely week

   Come on baby let’s go steady again ~♪
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1044-ebf28d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック