FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2572.jpg

奈良で浪人生活を送っていた頃、ラジオで聴いてこの曲を知った。

女の子の甘い声、男性の優しい声のデュエット、

ジーン&デビーの「プレイボーイ」。

アメリカにもこんな日本のデュエット曲のように、

女性と男性が交代で歌うベタなスタイルの曲があるんだなぁ・・・、

というのが最初の感想。

当時、数々の音楽雑誌にもこのコンビの情報はなく、

もちろんレコードも見つからなかった。

4年前にeBayを始めて、すぐにこのレコードをゲット、

いやぁ、懐かしい!

というより、あらためていい曲だな、なんて悦に入ってしまいました。

そして、最近手に入れた『Billboardただ1曲のスーパーヒット②』で、

ようやく、その正体を知ることができたのです。

68年4月全米17位、

ジーンはジーン・トーマス、当時29歳、

この時すでに、C&Wのシンガー・ソングライターとして活躍していた。

C&Wシンガーを目指していたデビー・ネヴィルに出会い、

ソニー&シェールのようなポップ・デュオとしてスタートしたのであった。

そして、デビーはこのコンビで3枚のシングルを残しただけで、

その後“忘れられた人々がさまよう荒野へと消えた”のだった。

実績のあるベテラン歌手と、歌手を目指す新人の女の子のデュエット、

すぐに頭に浮かんだのは、

平尾昌晃・畑中葉子「カナダからの手紙」。

もちろん持ってなかったので、先日中古店で買って来ました。

book17.jpg img2573.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1053-eff979fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック