FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2595.jpg

オールディーズ・コレクションが一段落すると、

ふと見つけた、大好きなオールディーズのカバー曲に手が出ます。

後で聴いた時後悔することもありますが、

この2枚はとても新鮮な感じで満足です。

まずは、72年、ラヴ・アンド・ティアーズ「あの娘にアタック」。

よく気をつけて注視していないと、どの曲のカバーかわからない。

原題は「Needles And Pins」、

有名にしたのはサーチャーズですが、

オリジナルは、63年、ジャッキー・デシャノンです。

ラヴ・アンド・ピースは5人組のグループで、

メロディ、リズム、ハーモニーともにすばらしいカバーで、

サビのシャウトがこの曲に新しい魅力を付加しました。

もう1枚は、日本語のカバーです。

88年、ウィンク「シュガー・ベイビー・ラヴ」、

オリジナルは、74年のルーベッツです。

♪~ Sugar Baby Love 愛なんて 知りたくないわ

   Sugar Baby Love 唇に 涙のルージュ ~♪

曲の良さか、ウィンクの才能か、何の違和感もなく、

すばらしいカバーだと思う。

原曲を知らない人が聴いたら、彼女たちのオリジナルだと思うだろうね。

ウィンク、見直してしまいました。

70年代半ば以降、ボクの知らないカバー、まだまだありそうですね。

img1017 img2596.jpg img243
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1062-449dd6ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック