FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2679.jpg

GS(またまた、ガソリン・スタンドではない)のアイドルから、

スーパー・グループのボーカルを経て、

ソロとしての地位を築き、フランス・デビュー、そして謹慎。

その後の再スタートでは、吹っ切れたようにエンターティナーに徹した。

歌に合わせて化粧し、斬新な衣装でパフォーマンスを演じた。

普通なら“お笑い”にでもなってしまうところだけれど、

彼が演るとカッコ良かった。

ボク自身は特別に彼のファンというわけでもなかったけれど、

その“吹っ切れ方”“徹底の仕方”は好きだった。

♪~ ボクにはもうあなたしかない ダーリング ~♪

78年5月、「ダーリング」では水兵のセーラー服で登場した。

♪~ ボギー あんたの時代はよかった 男がピカピカのキザでいられた ~♪

79年2月、「カサブランカ・ダンディ」では

口に含んだウィスキーを霧のように吹いた。

♪~ 女は誰でもスーパースター ~♪

続いて5月、「OH!ギャル」ではデートリッヒのようなメイクで、

♪~ TOKIO トキオが空を飛ぶ ~♪

そして、80年1月、極めつきは「TOKIO」、

大きな電飾衣装でパラシュートを背負った。

それじゃまるで小林幸子だよ!なんて言うなかれ、

なにしろジュリーの方が数年も先にやってしまったのですから。

img2678.jpg img2680.jpg img2681.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1100-bf1878fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック