FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2771.jpg

レコード棚を整理していた時、まったく記憶のないレコードが出てきました。

レニー・レイの「ウィスパー・ウィスパー」、

オールディーズ好きのボクですが、レニー・レイも「ウィスパー・ウィスパー」も、

まったく思い出せませんし、記憶にもありません。

このレコード、いつ、どうしてボクの手元にあるのか、も覚えていません。

ジャケット裏面の高崎一郎さんのライナー・ノーツによると、

このレコードは64年の発売で、

レニー・レイは当時20歳、ナッシュビル出身のウェスタン・シンガーだとのこと。

早速聴いてみると、あれっ?どこかで聞いたようなメロディ、

あっ!そうだ、

今でもアルファベット26文字の順番を思い出す時口ずさむ「ABCの歌」だ。

♪~ Twinkle, twinkle, little star ~♪

アメリカ童謡の「キラキラ星」、「お星さま」のメロディ。

皆が知っている美しいメロディにのせて、彼女への愛の想いを歌っている、

いわば、アメリカ版の“かえ歌”なのでした。

このブログを書くために、「ABCの歌」や「お星さま」の入った

『みんなで歌おう英語の歌』というLPを入手しました。

(孫と一緒に聴けるから、そんなにムダにならないですよね)

B面は一転、ユーマ監獄の1号死刑囚が罪を悔い神の救いを求めている、歌。

この「悲しきプリズン」からすぐに連想してしまったのは「獄中の手紙」。

68年全米8位、全英1位、言わずと知れたビージーズのヒット曲です。

こちらは、一時間後に処刑される死刑囚が恋人への想いを歌った歌。

レニー・レイの「ウィスパー・ウィスパー」、

いつ、どこで手に入れたのかわからないレコードでしたが、

持っていて良かった、と思えた1枚でした。

LP59.jpg img2772.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1141-a3b999dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック