FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2779.jpg

The Hungry Raccoon、おなかのすいたアライグマ、

これは、55年、アーサー・キットの「ショー・ジョー・ジ」のサブタイトルです。

原曲は、日本の童謡「しょうじょう寺の狸ばやし」。

アメリカには狸はいないのだろうか?

中学生の頃、初めて頭に浮かんだのはこのことでした。

アメリカでは、“たぬきうどん”は“アライグマうどん”なのか?

アホ!アメリカに“たぬきうどん”なんかないやろ!

そんなことはともかく、

♪ショショショジョジ♪とか、♪コーイコイコイ♪とか、♪マケルナ♪とか、

原曲と語呂合わせした、おしゃれとダサさの中庸をゆく作品です。

84年には、サントリービール生とっくりのCMに使われましたね。

この時発売されたレコードは、偶然にも前から持っていたものと同じカップリング、

B面は、53年、アーサー・キットの出世曲「ウシュカ・ダラ」。

こちらはトルコ民謡が原曲で、♪Uska Dara♪以外の歌詞は覚えられないけれど、

そのメロディは覚えやすく、♪チンタラトントン♪なんて、適当な歌詞を並べて、

よく口ずさんでいたものでした。

このゴールデン・カップリング盤も、ビニール焼け被害にあっていた1枚で、

長い間探していたのですが、この度ようやく買い換えることができました。

めでたし、めでたし・・・。

img2780.jpg
コメント

“ウスキュダル”は、ボスポラス海峡の東側の町の名前(イスタンブール市の一部)で、オリエント急行の終着点と、高校生の時に習いました。巽さん!覚えてる?
2013/07/05(金) 15:55:26 | URL | yamatobito #-[ 編集]

覚えてはいませんが、Wikipediaによると、ウスキュダル区は東京都渋谷区と友好都市協定を結んでいるそうですね。そのふたつの都市が、今オリンピックの開催地を争っています。
(ボクの本名出さないで!)
2013/07/05(金) 23:17:34 | URL | Mr.T #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1145-69d5eca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック