FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2846.jpg

♪~ ああ もう恋などしない

   誰にもつげず ただ波の音だけ さみしく聞こえる ~♪

学生の頃は、夏休みが終わったら、夏が終わるけれど、

社会人になると、夏の終わりがわかりにくい。

カレンダーを見たらすぐわかる、なんて情緒のないことを言わないでほしい。

“ひと夏の恋”なんて、経験した記憶はないけれど、

よく歌に歌われるのだから、きっと世の中にはよくあることなのでしょう。

74年、新社会人になった夏、

解散間近いキャロルのバラード、「夏の終り」。

矢沢永吉作詞・作曲、キャロルの、ヤザワの、魅力いっぱい、

ずっと好きな歌である。

もう1枚は、“雨の日と月曜日はイヤになっちゃう”という歌。

71年全米2位、カーペンターズの「雨の日と月曜日は」。

ここ2~3日の雨は明日も続きそうだし、明日は月曜日、

本当に今夜の気分のような歌なのです。

確かに、ボクは無類のいい天気好きだし、

月曜日がイヤだなあ、と思った頃もありました。

でも、歳を重ねるにつれて、月曜日はそんなにイヤな曜日ではなくなりました。

仕事は楽しいことばかりではありませんが、

定年で仕事をしなかった2ヵ月間は毎日が日曜日、そんなに楽しくありませんでした。

仕事は、睡眠と同じくらいの時間を過ごす人生の大きな部分なのですから、もっと・・・、

なんて、小難しく語るのはこのくらいにして、

何はともあれ、明日は“雨の月曜日”になりそうです。

img2847.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1172-79639eb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック