FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2918.jpg

前回、ミッシェル・トールのことを書いていて、

園まりさんを思い出し、

彼女と同じように、洋楽のポップス・カバーから歌謡曲に転身した、

そんな共通項で思い出したのは、金井克子さん。

金井克子さんといえば、

60年代後半に一世を風靡した西野バレエ団5人娘“レ・ガールズ”の長女、

45年6月、中国・天津生まれの岸和田育ち。

62年デビューの彼女最大のヒット曲は、

73年、歌謡曲転身後の「他人の関係」。

♪~ 逢う時にはいつでも 他人のふたり

   ゆうべはゆうべ そして今夜は今夜 ~♪

ロボットのような、パントマイムのような、変わった振付と、

感情を出さない平坦な歌い方がものすごく印象的だった。

大阪育ちの親しみやすさと、その美貌と抜群のプロポーション、

テレビ番組『レ・ガールズ』では、『プレイガール』の沢たまきさんの役割、

番組放送は、ボクの高校時代のことであった。

彼女のポップス・カバー時代のシングルは、なかなか市場に出てこないし、

もし出てきてもとても高価で、マニア垂涎のアイテム。

数枚が今もボクのウォンツ・リストに残っているのです。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1205-bcab3589
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック