FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2919.jpg

先日の“ビキニ坊や”に続いて、今夜は“マシュマロ坊や”の話題です。

日本ではアイドル歌手だったジョニー・シンバルくん、

と言っても、彼は45年生まれだからボクよりも年上、

なのに、「ミスター・ベースマン」のヒットの年齢18歳のままで、

イメージ的にはいつまでも年下感が続いています。

意外かもしれませんが、

彼はポップシンガーとしてよりも、ソングライターでギタリストで、

プロデューサーとしての方が有名なのであります。

「ミスター・ベースマン」だって、「ティーンエイジ・ヘヴン」だって、彼の作品。

ソングライターとしても、プレスリーをはじめ、

グレン・キャンベルやスペンサー・デイヴィス・グループに曲提供しています。

そんな彼が、シンガーとしてビルボードで最大のヒットを記録したのは、

ボクらが彼のことを忘れてしまった69年、

デレクという名前でリリースしたバブルガム・ナンバー「シナモン」、

全米11位を記録しました。

デレクは彼の弟の名前、

レコーディングしたのは紛れもなくジョニーくんでしたが、

その後ライヴ・ツアーで歌ったのは弟のデレクでした。

もう1枚、同時期に書かれた作品のひとつがボクの手元にあります。

67年全米27位ながら、A/Cチャートで1位に輝いた曲、

アル・マルティーノに提供した「メリー・イン・ザ・モーニング」。

ボクらの好きだったジョニーくんからは想像できないような大人の楽曲なのです。

img551 img1844 img2920.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1206-7567f72b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック