FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img192


33年前の、雪が積もった日曜日の早朝、寮の年下の先輩と車で長浜へ向かった。

犬寄峠は雪でクローズ、双海から海沿いの道をトロトロと走る。

目的は、肱川河口の“アラシ”の写真を撮ること。

腰まで雪に埋もれながら、みかん山を登る。

天気は薄曇、河口は真っ白な霧で、見事目的を完遂。

ついでに、雪をいただいたみかんの木や長浜駅の駅名板も写した。

若かったからあんな無鉄砲なことできたのか、

今ならこんなことしねェ、いや失礼!致しませぬ。

30秒CMのテーマは『愛媛の自然を大切にしたい』、

広告マンになって初めての冬に作った商事会社の企業CMである。

ローカルではまだまだ動画のCMが少なかった時代、テロップ6枚出し。

1枚目、長浜駅の駅名板の絵をバックに、この曲のイントロ、北風のSEが流れる・・・、

カスケーズ、63年のヒット曲「悲しき北風」。

自画自賛、我田引水、我ながら名作であったと思う。

この曲を知った高校1年生以来、冬になったら必ず聴きたくなる1枚である。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/124-926a2b77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック