FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3061.jpg

あの頃、3日に1日はマージャンをしていた。

いつものデザイン事務所で、部下たちの寮で、ラジオ局の宿直室で、

相撲茶屋の雀荘やセルフサービスの雀荘で・・・。

父親が亡くなったという連絡のあった夜も、相撲茶屋の雀荘で卓を囲んでいた。

夜中に奈良に帰ることもできないから、そのまま続けた。

大きく沈んでいたのに、父の訃報を聞いた途端にツキ始め、

結局は勝ってしまって、それから会社へ帰って仕事の引き継ぎをして、

翌朝帰省した。

そんなこともあったね、なんて思い出してしまったのは、

レコード棚にこんなレコードを見つけたから。

78年、シンガー・ソングライター阿部敏郎の「麻雀悲歌怒楽怒楽」、

「マージャン・エレジー・ドラドラ」と読む。

なぜこんなレコードがコレクションの中にあるのかは不明。

阿部敏郎といえば、あおい輝彦の「センチメンタル・カーニバル」の作者、

だから、このコミカルなノベルティ・タイプの曲こそ異色の存在なのです。

そういえば、マージャン、もう長らくしていない。

そんなにしたいとは思わないけれど、

コミュニケーションの手段としてならいいのかもしれない。

img2457
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1268-fb51a403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック