FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3067.jpg

これまでにも紹介したディオンの「悲しい恋の物語(浮気なスー)」や、

ベルモンツの「カモン・リトル・エンジェル」や、

レパラタ&デルロンズの「悲しきティーンエージャー」、

そして、ディオンの62年全米2位「ワンダラー」、

63年全米6位の「かわいいドンナ」、

ファイヴ・ディスクスの「ロックン・ロール・リヴァイバル」など、

ボクが大好きなオールディーズに共通するのは、

その作者がアーニー・マレスカであること。

本名アーネスト・マレスカ、ニューヨークはブロンクスの生まれ、

シンガー・ソングライターにして、レコード会社の経営者でもある。

また、彼は「バーバラ・アン」のオリジネイターのドゥワップ・グループ、

レジェンツのオリジナル・メンバーでもあった。

彼自身のシンガーとしての唯一のヒット曲が、

62年全米6位「シャウト・シャウト」。

ストーリー性なんてない、ノリで聴かせる、彼お得意のパターンは健在で、

歌詞に特別の意味があるようなないような、とにかくそのビートは心に響く。

彼の創った曲はまだまだあるはず、

ボクは昨日も今日も明日も“マレスカ・フリーク”である。

img3068.jpg img3069.jpg img3070.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1271-bddc872b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック