FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3130.jpg

久しぶりの東京は、小雨でめちゃくちゃ蒸し暑かった。

“ムシ”はWorm(ワーム)で、“暖かい”はWarm(ウォーム)、

“蒸し暑い”って言葉にそんなことを思ってしまいましたが、何の関係もない。

さて、昨日は東京出張二日目、横浜の新聞博物館へ行ってきました。

東京への帰り道、昔通っていた中古レコード店を思い出して、突然の寄り道。

昔はここの周辺に、この店の支店がいっぱいあって、

お気に入りの邦楽シングルの店やら、LP店やら、

俳優やサウンドトラックに特化した店舗、新宿にはやっぱりお気に入りの洋楽の店、

僕の中では一世を風靡していた中古店のひとつだった。

今どのようになっているのかな?って興味があったけれど、

今では1店舗だけになっていて、シングル盤の数も少なかったし、

ボクの時間もなかったので、ちょっと覗いただけで帰って来た。

さてさて、この店で昔買ったレコードで、まだブログに登場していないもの、

そんな高いハードルをクリアしたのがこの1枚。

「上を向いて歩こう」の翌年62年にリリースされた六八九コンビの名曲、

「一人ぼっちの二人」。

そんなに有名じゃないから、それ以後もなかなかお目にかからない。

もう1枚、六八九コンビによる異色の一曲も紹介します。

六八コンビがオランダへ行った記念に作った、と聞いたことがある一曲、

「ミーケとマライケ」、オランダの女性によくある名前なんだそうです。

今度は東京へレコード店巡りに行くゾ!と決心したボクでありました。

img3131.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1299-d2c50679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック