FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3134.jpg

スパイダースから、井上さんと大野さん、

タイガースから、ジュリーとサリー、

テンプターズから、ショーケンと大口くんが集結。

GSブームが過ぎ去った後の71年、

“スーパー・グループ”=PYG(ピッグ)は誕生した。

ファースト・シングルは、作詞・岸部修三、作曲・井上堯之の「花・太陽・雨」。

この豪華なメンバーと、本格的ロック・バンド誕生というフレコミ、

GSファンのボクとしては当然買いに走りましたよ。

GS時代の華やかさを期待するボクにはその魅力がわからなかった。

そして、セカンド・シングル「自由に歩いて愛して」、ちょっといいかな。

この後、結成から半年で、大口くんは去り、

ジュリーはPYGとして活動しながらも、ソロ・シングルを出した。

1年余り後には、ショーケンは『太陽にほえろ』で俳優として活躍。

72年、「遠いふるさとへ」、「初めての涙」を置き土産に、

いつ解散したのかもわからないまま、その名を聞かなくなった。

アーティストの自由がない時代、商業主義に支配された時代、

そんな時代に翻弄されたとも言えるグループであった。

その後、メンバー全員はそれぞれの生き方、活動の場を確立した。

大口くんは亡くなったけれど、今もボクは彼らのファンなのである。

img3135.jpg img3136.jpg img3137.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1301-1da219b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック