FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3202.jpg

未整理だったレコード群の中から出てきたシングルをもう1枚。

モップス、終盤期の73年のリリース、「晴れ、時々、にわか雨」。

GSの時代は既に終わりを告げ、

アイドルGSとは距離をおいていた実力派のグループ、モップスが、

その意に反して、流行りのフォーク・ソングっぽい曲にチャレンジ、

タクローっぽい曲ですが、詞は阿久悠先生、曲は星勝。

“晴れ、ときどき・・・”とくれば、

避けては通れない「晴れ、ときどき殺人」。

“殺人”と書いて“キル・ミー”と読む。

84年、我が高校の後輩、井筒監督作品の角川映画の主題歌です。

映画自体は見たことがありませんが、

歌っているのは、この映画に主演した渡辺典子。

“殺人”なんてタイトル、ラジオなんかではかけにくいと思うのですが、

だからこその“キル・ミー”なのでしょうね。

原作本のタイトルは“さつじん”だと思うのですが、

作詞者・阿木燿子さんの配慮なのでしょうか?

“殺人”タイトルといえば、ベンチャーズの「10番街の殺人」を思い出しました。

“天気予報”タイトルなら、久保浩さんの「雨のち晴」を思い出しました。

img3203.jpg img410 img1932
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1330-987d18dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック