FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3222.jpg

65年頃に登場した“グループサウンド”と呼ばれたブームは、

67年、68年にピークを迎えたけれど、

翌69年にはメンバーの脱退やグループの解散が相次ぎ、

急速に人気は下降した。

それでも、いくつかのグループは細々と活動を継続していたが、

71年には完全に終焉するのである。

ここに、その象徴的なレコードがある。

70年12月にリリースされた、オックスのラスト・シングル、

タイトルは、「もうどうにもならない」、B面は「ふりむきもしないで」。

このレコードが発売された頃、ボクは大学生で、

もうGSに興味を失っていたこともあって、

ずっとあとになって、このレコードを知った。

歌自体はボクの好きだったGSの曲らしくもなく、

コレクションに加える必要もなかった。

しかし、ブームを代表する、あのアイドルGSオックスのラスト・シングルであり、

何よりも、ブームの終焉を象徴するこのタイトル、

そうなのです、ブームの終わりは「もうどうにもならない」ところまで来ていたのです。

何という“逆エポックメイキング”、価値ある1枚。

メンバー5人が並ぶジャケット写真にも心なしか哀愁感が漂う。

ただひとり、69年に赤松愛に変わって加入した左端の田浦幸(後の夏夕介)だけが、

明るい未来を見据えているように感じたのはボクだけなのだろうか。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1339-20fc888d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック