FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3294.jpg

07年12月、砥部焼の実用プロモーションのためニューヨーク出張したことがある。

そのプロデュースをお願いした世界的なアートディレクターの先生が、

砥部に来られている、というので、喜び勇んで砥部へ。

あれからもう7年も経つのですね。

それからも数回、東京や、松山や、砥部でお会いしているけれど、

今回は3年ぶりかな?

余談ですが、あの時泊めていただいたご自宅は、

マンハッタンからフリーウェイを3時間程北に行ったところ、

キャッツキルという自然豊かな山の中にあった。

敷地の中を川が流れ、夏には釣りも楽しめるというけれど、

ボクたちがお伺いしたのは12月、

朝目覚めたら一面雪景色で、

道には動物や鳥の足跡が残っていたことを思い出す。

さて、今日、砥部からの帰り道、ボクの頭の中に流れていた曲は、

81年全米№1、クリストファー・クロス「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」。

原題は「Arthur’s Theme」、映画『ミスター・アーサー』のテーマ曲。

どんな映画だったかは知らないけれど、バート・バカラックのメロディと、

クリストファー・クロスの顔に似合わない高くやさしい歌声は覚えている。

ああ、また、ニューヨークへ行きたいね。

ph35.jpg ph36.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1373-ff9614dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック