FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3317.jpg

72年にラングラーの女性用ジーンズのCMで広まった“ギャル”は、

平たく言えば“Girl”、女の子のことなのですが、

今使うとダサイ人のように思われてしまう。

当時は最先端のカッコイイ言葉だったのに、ああ!もったいないね。

そんな“ギャル”の魅力をいっぱいに漂わせたフランスの女の子、

だからってわけでもないのでしょうが、フランス・ギャル。

本名は、イザベル・ジュヌヴィエーヴ・マリ・アンヌ・ギャルですから、

山本さんが、山本日本という芸名で歌うようなものなのでしょうか。

♪~ 夢に見た王子様 白い馬に乗って

    宮殿の森をぬけ 迎えに来たの ~♪

なんて、童話の世界のような日本語詩は安井かずみさん。

「すてきな王子様」、66年7月にフランス語のオリジナル盤が発売されて、

すぐに中尾ミエさんが日本語カバーして、

8月にはフランス・ギャルの日本語盤が発売されたのでした。

他の外国人歌手とまではいきませんが、まあまあ流暢な日本語は、

彼女独特の声で、メルヘンな歌詞の内容と相俟ってとてもカワイイ。

1年前の65年9月の「夢みるシャンソン人形」の日本語盤と比べたら、

飛躍的な成長ぶりですね。

外国人が歌う日本語カバー、ボクの大好きなコレクション・ジャンルです。

img165 img1886 img3318.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1383-d64af3fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック