FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3333.jpg

末っ子ジミーの日本での人気をきっかけに、

オズモンド・ブラザーズは日本でも人気者になった。

オズモンド兄弟は八男一女、長男と次男は別の道へ、

59年、三男アラン、四男ウェイン、五男メリル、六男ジェイで結成。

62年に4歳の七男ダニーを加えて、これが正式な“オズモンズ”なのです。

ですから、70年にウェインが日本語で歌った「シャ・ラ・ラ」では、

♪~シャ・ラ・ラ シャ・ラ・ラ~♪の合いの手で7歳の八男ジミーが加わったため、

そのクレジットは、ジミー・オズモンドとオズモンド・ブラザーズとなっている。

そして、ステージ衣装も違う。

B面「ヤング・ラヴ・スイング」はジミー不在、

本来のボーカリスト、メリルの日本語を楽しめる。

リード・ギターはアラン、サイド・ギターはウェイン、

ベースで主にリード・ボーカルをとるのがメリル、

ドラムはジェイ、ダニーはキーボード、と楽器もできる、

もちろんコーラスはお墨付きで、アンディ・ウィリアムスに可愛がられた。

彼らの中でソロとして最も成功するのはダニーで、

2歳下の長女マリーとのデュエットでも活躍するのである。

img3334.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1389-f51f1f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック