FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3349.jpg

オズモンド家に七男ダニーが誕生した2年後、

オズモンド家は待望の女の子マリーに恵まれた。

71年「ゴー・アウェイ・リトル・ガール」、

72年「パピー・ラヴ」の№1ヒットで、

ダニーは最も成功したオズモンズとなった。

73年には、

英国のフォーク・ソングのカバー「恋する年頃」は、全米8位ながら全英1位。

マリーは、「ペーパー・ローズ」でソロ・デビューし、全米5位全英2位。

そして74年、

16歳のダニーと14歳のマリーは、

63年の№1デールとグレイスの「さよならデート」をカバーした。

邦題は「愛の散歩道」、

若々しく溌剌としたポップスに仕上げて全米4位全英2位。

若き、美しき、兄と妹、

二人のオズモンズが全米全英のヒット・チャートを賑わす、

麗しき家族の物語、一巻の終わり。

img3350.jpg img3351.jpg img392
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1397-a119f211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック