FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

LP72.jpg

前回、懐かしいラジオ番組にハマっていることを書きましたが、

買ったばかりのLPのこと、思い出しました。

1ヵ月ほど前、なんとなく覗いた中古店で、

シングル盤のケースの隣りに飾られていたLPが目に止まりました。

偶然の“一期一会”に思える出合い、これもきっと必然だったのでしょう。か

高校生、浪人生の頃、欠かさず聴いていた『オールナイトニッポン』のLP。

昭和45年12月の発売、

糸居五郎、齋藤安弘、今仁哲夫、高嶋秀武、高岡尞一郎、亀渕昭信の時代。

 “ハーイ!こんばんは、オールナイトニッポン!

                 ゴーゴーゴー and ゴーズ・オン!”

糸居さんの名調子から、「ビタースウィート・サンバ」の軽快なメロディで始まる。

「ビタースウィート・サンバ」は、09年7月27日に紹介した。

このLP、当時の『オールナイトニッポン』のパーソナリティのエピソードや、

名物コーナーの話が満載、パーソナリティの声や名調子が懐かしい。

そして、何よりも貴重だったのは、

07年8月21日に書いた

「今日は哲ちゃん誕生日」のフルバージョンが入っていること。

「涙のバースデイ・パーティ」の替え歌で、

作詞は亀渕昭信、コーラスはカメカメ合唱団。

ずっと長い間、♪~やってきたよ 哲が 春日部団地から~♪、と覚えていた歌詞が、

実は、♪~やってきたよ はるばると 春日部団地から~♪、だったこと、

その上、2番3番の歌詞まで確認できました。

締めは、全パーソナリティが歌う「ビバ音頭」、作曲は寺内タケシさんだったのですね。

この時代の『オールナイトニッポン』はボクの青春でした。

img927 img012
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1401-a225b69f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック