FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3362.jpg

最近手に入れたお気に入りは、ロイ・オービソンの「LANA」。

66年全英15位、というよりも、

63年にヴェルヴェッツに提供した「愛しのラナ」のセルフ・カバー。

その昔、奈良出身のボクは、

♪~ オー ビューティフル 奈良・・・・

    オ 奈ぁ~ 奈・奈・奈・奈・奈・奈 奈ぁ~良 ~♪

なんて、LAとNAを入れ替えて、ゴキゲンに歌ったものである。

オービソンの歌う「愛しのラナ」は、

多くのセルフ・カバーがそうであるように、

奇をてらうことなく、自分が作った楽曲を愛おしむように、

ストレートに歌っている。

ヴェルヴェッツの「愛しのラナ」は日本でだけのヒット曲、

アメリカやイギリスの評価はどうだったのか気にかかるところでもある。

この際、オービソンのシングルをもう1枚、

65年全米21位、全英14位、「グッドナイト」、

オービソンの美声を耳いっぱい味わえる美しい曲である。

まだ少し時間が早いから、

今すぐ、 “Goodnight!”

なんてわけにはいかないけどね。

img158 img3278.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1405-597e4355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック