FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3370.jpg

ボクのレコード棚はもう満杯で、まだまだ増えるばかり、

断捨離とか終活とかいう言葉とは無縁。

前にも書いたと思いますが、最近のボクのレコード棚は、

洋楽グループ、洋楽男性、洋楽女性の順で、それぞれアイウエオ順、

そして次に邦楽、まずは洋楽カバー時代、ナイアガラ関連、GS、

ここまででレコード棚はいっぱいになり、

青春歌謡、フォーク・ニューミュージックは増設棚に、

アイドルに至っては天袋への移動となってしまいました。

それとは別に、ビートルズとクリフとティロットソンは洋服ダンスの一角に、

最近手に入れたもの100枚ほどはパソコンの前の未整理棚に、

といった次第で、いやはや大変なことになっています。

そんな未整理棚に偶然並んでいた2枚の共通点は、

レノン=マッカートニー作品のちょっぴり新しいカバーでした。

まずは78年全米15位、今は亡きロビン・キブの「オー・ダーリング」。

彼独特の声でやさしく歌う「オー!ダーリン」はビートルズへの愛にあふれています。

そして、先日金沢で出合った1枚は「オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ」のカバー。

歌うはY.M.O.の仲間たち、90年のプロモーション・オンリー、

よくはわかりませんが、どうも放送局落ちのようです。

高野寛、桐島かれん、Marcy(西田昌史?)、高橋幸宏、田中一郎、

佐木伸誘、村田和人、笠原俊幸、日野皓正、和田加奈子、

ノブハラテツジ(延原達治の間違い?)、稲葉智の名がジャケットの周りに羅列。

作品というよりまあこれはオアソビの範疇でしょうか。

img3371a.jpg img3371b.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1410-a1c31eb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック