FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3407.jpg

大リーグの中継を見ていると、

今でこそひまわりの種を食べている選手が多いようですが、

その昔は、風船ガムをクチャクチャ、プーとふくらませて、パチン!

なんて姿が定番だったことを思い出します。

こんな調子で彼らは小さい頃から育ってきたのでしょう。

そんなローティーンをターゲットに一世を風靡したのがバブルガム・サウンド、

その中心をなすブッダ・レコード。

キャッチ・フレーズは“Happy Go Luchy Sound”。

67年に設立されたブッダの看板グループのひとつが、このオハイオ・エクスプレス。

誰もが知っている(ホンマかいな?)ヒット曲は、

68年6月全米4位の「ヤミー・ヤミー・ヤミー」。

そして、50%の人が知っている(ホンマかぁ!)のが、

同年11月全米15位「チュウィ・チュウィ」。

25%の人が知っている(きっと、そんなことはない!)のは、

69年5月全米30位の「マーシー」。

その他にも、誰もが知らない(ウン、納得!)「スイーター・ザン・シュガー」。

とてもおもしろいのは、コンパクト盤の中の1曲「サイモン・セッズ」、

ご存知1910フルーツガム・カンパニーの大ヒットにして、

バブルガム・サウンドの代名詞のこの曲を彼らがカバーしている。

これでこそHappy Go Lucky Soundの極みだと思うのです。

img755 img3408.jpg img3409.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1427-e9ea4cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック