FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3413.jpg

ボクは自己紹介の時“シングル・レコード・コレクター”と名乗っていますが、

よくよく考えてみると、これがまた中途半端なのです。

例えば、あるアーティストのレコードをすべて持っている、とか、

あるジャンルのレコードはコンプリートだ、などと、

ボクに言わせればこんな人こそ“コレクター”と名乗れるのではないでしょうか。

ボクとなれば、自分の気に入った曲だけをランダムに集めているし、

何かを語るにはあまりにもモノを知らなさすぎるし、

少しも学術的と言えないし、音楽論を語ることもできない。

ただ、ボクの好きな曲は、ボクの好きなレコードはこれなんですよ!ってだけ。

そんな意味では、このコンパクト盤と似ている、って思えて、好きな1枚。

56年の1位「アイ・ウォント・ユー・アイ・ニード・ユー・アイ・ラブ・ユー」と、

57年の1位「恋にしびれて」と、60年の1位「今夜はひとりかい?」と、

日本で人気の、62年の2位「好きにならずにいられない」、

60年の「G.I.ブルース」の5曲入り。

まさにエルヴィス・プレスリーのコレクタブル。

もう1枚は、57年の1位「テディ・ベア」と28位「ラヴィング・ユー」、

こちらはピクチャー・スリーヴ入り輸入盤コレクターズ・シリーズ。

ちょっと自虐的になりましたが、今後もこの線で行きましょう。

もうひとつ、自慢の1枚を・・・。

1枚といっても、こちらはアロハ・シャツ、

プレスリーの写真とレコードがランダムに配置されたもの。

先日初めて着て出かけました。

img3414.jpg img3415.jpg ts25.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1430-224437dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック