FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3428a.jpg

エルヴィス・プレスリーのレパートリーに3つの“青い月”がある。

いずれも最初期のもので、

まずは、「Blue Moon Of Kentucky」=「ケンタッキーの青い月」、

54年エルヴィスのデビュー・シングル「ザッツ・オール・ライト・ママ」のB面、

オリジナルは47年作者のビル・モンロー。

SUNレーベルのピクチャー・スリーブで、まっ赤なレコードの再発盤で購入。

2つ目は、「Blue Moon」で、56年全米55位、

34年の作で、オリジナルはコニー・ボスウェルかシャーリー・ロスか?

というより、61年マーセルズで全米№1になった有名曲である。

そして、ボクのお気に入りは、3つ目の「ブルー・ムーンがまた輝けば」、

原題は「When My Blue Moon Turns To Gold Again」。

57年全米27位、まことにエルヴィスらしい歌い方で大好き。

オリジナルは40年に書かれて41年に録音されたというけれど、詳細不明。

いずれも、エルヴィスのオリジナルではないけれど、

ごく最近までそんなことはつゆ知らず、エルヴィスの楽曲として楽しんでいた。

これもまた情報社会の功罪、

“オリジナルが欲しい”なんて、そんな気にならないように・・・。

img3428b.jpg img3429.jpg img3430.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1437-5200da67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック