FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3433.jpg

9月はお月見の月、

中秋の名月は旧暦の8月15日、今年は9月27日だそうですが、

そんな理由から、

今月のレコード・コンサートのテーマは“月に因んだ曲”でした。

ボクのコレクションからピックアップしたのは、洋楽32曲、邦楽20曲。

かけたのは洋楽中心になってしまい、多くの邦楽はオクラ入り、

70年代、80年代のアイドルをかける機会はほとんどないですね。

というわけで、今夜はそんな中から4曲を聴くことにしました。

♪~気ままなすがたでゴメナサイ~♪の松尾ジーナの第2弾シングルは、

72年の「月影のメロディー」、阿久悠・森田公一作品。

まったく売れませんでしたが、

63年のアメリカのガールズ・ポップス然とした大好きな1枚です。

次は、76年、浅野ゆう子「ムーンライト・タクシー」、

W浅野でブレイクすることなど想像できない筒美先生お得意のアイドル・ディスコ。

3曲目は、81年、河合奈保子「ムーンライト・キッス」。

歌いだしの♪~Don’t don’t don’t don’t don’t you know~♪が好き。

今夜の最後は、83年、ヤッくんの奥さん石川秀美の「涙のペーパームーン」。

ちょっとリズム感が微妙な彼女でしたが、ボクは共感できます。

何よりもこのレコード・ジャケットが秀逸です。

河合奈保子、石川秀美、共に“ヒデキの妹”デビューというのも奇遇ですね。

夜に、ひとりで、彼女たちのレコードを聴いている64歳、

少しヘンなヤツっぽいかな?の反省を踏まえながらのひとときです。

img3434.jpg img3435.jpg img3436.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1439-c3ddbd64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック