FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3504.jpg

高校2年生の終わりにたった1回だけラジオで聴いた曲、

「恋するラ・ラ・ラ」という印象的なタイトルがずっと記憶に。

2年ほど前にようやく見つけたけれど、

たぶん再発盤、2,000円もしなかったですから。

このレコード、レコード・センターの表記が、

A面とB面が逆になっていて、

「恋するラ・ラ・ラ」を聴こうと思って針を落としたら、

B面の「涙のシルビア」が流れ出した。

これがなかなかいい、「太陽野郎」みたいだと思ったら、

寺内タケシさんの作曲だった。

フェニックスは“寺内タケシ1968年の秘密兵器”、

寺内さんのスパルタ特訓で、

結成から4ヵ月足らずでテビューしたけれど、

シングル2枚で解散してしまった。

「恋するラ・ラ・ラ」を聴いていたら、

高校2年生の時好きだった女の子のことを思い出した。

詳しくは書かないけれど・・・。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1474-5c02ea52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック