FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3557.jpg

68年5月のリリース、スピリッツの「人魚の涙」。

スピリッツはたった1枚のレコードしかリリースしていないから、

悲しきカルトGSであることは間違いない。

しかし、他のカルトGSのシングルと比べて、

決定的な違いのある1枚である。

それは、この曲をボクがまったく知らないし、思い出せない。

これまで紹介してきたカルトなGSの曲はすべて知っていたし、

もし忘れていたとしても聴いたら思い出した。

A・B面続けて聴いてみたけれど、この1枚はまったく思い出せない。

聴いた感想は、イントロに波の音が入っているなぁ、だけ。

ある意味、これこそが本当のカルトGSなのかもしれない。

そんなボクが知らなかった曲がコレクションにある、というのも、

これはこれで価値あること?
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1501-a6c271e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック