FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3564.jpg

毎月のレコード・コンサートは第一水曜日の9時から、

だから、今月はとっぱちの昨夜でした。

テーマは“男性デュオ”、もちろん洋楽オールディーズの中から。

またまたコレクションにどれくらいあるのか心配でしたが、

とりあえず29チームが揃いました。

その中から、このブログに掲出していなかった2枚をピックアップしました。

まずは、楽しい楽しいお遊びデュエット、

カメオの弟分ボビー・ライデルが“ツイスト男”チャビー・チェッカーに、

♪~ チャビー、ボクにツイストを教えてよ ~♪から

ゴキゲンなツイスト・ソングが始まる、「ティーチ・ミー・ツイスト」、

62年全米42位、というから結構なヒット作品。

国内盤の残念な点は、オリジナルとカップリングが違うこと、

原盤のカップリングは「スウィンギン・トゥゲザー」、

お互いに声を掛け合い、“一緒にスウィングしようぜ!”なんて、

A・B面がセットになっているのにね。

さて、もう1枚は、日本のGS、タックスマンが68年にカバーした曲、

「恋よ恋よ恋よ」=「Nothing But Love」のオリジナル。

歌うのはベルギーのデュオ、ジェスとジェイムス。

タックスマンの♪~俺には何もない~♪は、

♪~ I got nothing to give to my girl ~♪

片桐和子さんの訳詞はいいね!

タックスマンはよりシンプルにカバーしているのを確認できました。

img3565.jpg img3566.jpg img2102
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1505-a9297110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック