FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3583.jpg

一抹の不安をかかえながらも、

平常通りの生活に戻った休日。

さて、今夜は・・・、やっぱり1966年の曲を探すことにしました。

66年全米15位、「ペイント・ミー・ア・ピクチュア」、

ゲイリー・ルイスとプレイボーイズ、いつものタッチです。

演奏も歌も、そんなに実力派というわけでもないのですが、

ゲイリー・ルイスくんの独特のヴォーカルは魅力的です。

ですから、

この年になってからプレイボーイズのメンバーが一新されたのですが、

この曲を聴く限り、そんな影響は微塵も感じられません。

第一、そのメンバーでレコーディングされたかどうかも怪しいものですから。

この曲を境に、ヒットチャートはもうゲイリーくんに飽きてゆくことになるのです。

ボクはもう少しの間、ゲイリーくんのファンでありつづけたのですが・・・。

この一曲をかけただけで、彼の歌を聴きたくなって、

これまでに紹介した10枚余りのシングルを全部引っ張り出しました。

めっきり弱くなった阪神タイガースの広島戦を見ながら、

ゲイリー・ルイスとプレイボーイズを堪能しているボクなのであります。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1515-160d47e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック