FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3630.jpg

ここ最近、ボクのウォンツ・リストはごく少なくなり、

残っているのはヤフー・オークションやeBayにも出品されないものばかり。

そんな折も折、毎月のレコード・コンサートで、

ノイズがひどくて針を痛めてしまいそうなレコードを発見。

これは、ある時期オリジナル初回盤にこだわっていたことの弊害。

そこで、音のいいものに買い換えることを決心した。

まずは、サーチャーズ「ウォーク・イン・ザ・ルーム」のオリジナル、

ジャッキー・デシャノンの「ウォーク・イン・ザ・ルーム」。

今持っている原盤は、本当に状態のひどいもの、

ノイズがひどい、を通り越して、レコード針が気の毒でさえあった。

そこで、ほうぼう当たっていたところ、

国内盤EPを発見、めでたくゲットしてしまいました。

おまけに、「ピンと針」まではいっているし、

ノーベル賞男ディランの「風に吹かれて」まで。

あぁ、やっぱりレコードは音がいいことが第一条件ですね。

まぁ、お金さえ出せばいくらでもいい音のレコードは手に入るのですが、

そんなに潤沢ではないものですから、

ものには相場というものもあるわけですから、

こんな気持ちで、第二次買い換え作戦、展開中です。

img1016
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1542-878fd35c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック