FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3648.jpg

“渡り鳥ボーカリスト”トニー・バロウズの「僕のアイドル」。

前にこの国内盤を紹介した時、

レコードの溝が荒れているからぜひ美麗盤を手に入れたい、と書いたのですが、

同じ国内盤にはついぞお目にかかることがなく、

まもなくして輸入盤をゲットする方向に方針転換、ゲットできました。

しかし、eBayで検索している時、彼がボーカルをとっていたグループが、

この曲をリリースしていることを知りました。

「Every Little Move She Makes」、

ホワイト・プレインズの「僕のアイドル」はステレオ版。

何度聴き比べても、トニー・バロウズが歌っているのか否か、確信がもてません。

でも、このステレオ版がとてもいいのです。

そして、彼がボーカルをとっていたエジソン・ライトハウスもこの曲を出している、

そんなことも確認できましたが、そこまで揃えるかどうか迷ってしまいます。

そうこうしている時、あれ?よく似たタイトルの曲かあったぞぉ、って、

記憶を頼りに必死に思い当たるレコード棚を探すこと数日、

ようやく見つけました、「Every Little Move You Make」。

普通こういった場合、アンサーソングだったりするのですが、

これは明らかに別の曲、

ペギー・マーチの「いつでもあなたを」、ポール・アンカのペンです。

自分のあふれる記憶力に酔いしれる今日この頃です。

img1550 img3649.jpg img3650.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1550-06586c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック