FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3704.jpg

今日会社で政経雑誌に目を通していたら、

インドで電気自動車が売れている、ってコラムが・・・。

その途端頭に浮かんだ歌があった。

家へ帰るやいなや、天袋のストックの中を探した。

針をおとしたことはないけれど、話題の曲だったからあったと思う。

探すこと15分、やっぱりありましたよ。

75年、インド人のチャダが歌うド演歌、「面影の女(ひと)」。

外国人とは思えないような見事な日本語、見事なコブシ。

山口洋子・猪俣公章、曲もすばらしい。

ついでにB面は「やもめのジョナサン」、これまたなかなかですなぁ。

けど、このレコード・ジャケットでは彼がどんな人なのか、

というわけで、2枚揃ってストックしていました、76年の「恋女房」、

頭にターバンを巻いていますから、

このビジュアルで演歌なのですから・・・みんなびっくり!

ポップス・ファンには、インド人といったら、この人しかいません、

アイドル、サジッド・カーン、68年の「愛と平和」。

テレビ番組『巨象マヤ』の人気者なのでした。

備考、“インド人もびっくり!”は、

64年、エスビーカレーのCMからの流行語なのでした。

img3705.jpg img570
コメント
受験生ブルース聴きながら
過去記事の「思い出の赤いヤッケ。」を読んでここに来ました。
体育館に高石友也・・・間違いがなければ滝高ですね?私も居たので・・・学年の記憶は飛んでるので高3の年なら昭和44年かと
2017/04/08(土) 12:35:17 | URL | i.takahashi #-[ 編集]
思い出のヤッケ
違ってましたね(;^_^A
高石ともや、受験生ブルース、体育館のキーワードに反応してしまいましたw
奈良と北海道じゃ接点ないですね。私の高校時代にも高石さんが来てくれたので・・・ちなみに高石さんは母校滝高の10年先輩に当たります。
2017/04/08(土) 14:10:24 | URL | i.takahashi #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1584-ec537042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック