FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3741.jpg

その後のモンキーズについては、何度も何度も語りましたが、

今回は、モンキーズというより、彼らの作曲家ボイス&ハートがテーマです。

75年、モンキーズのミッキーとデイビーとともに、

ドレンツ・ジョーンズ・ボイス&ハート、通称ニュー・モンキーズを結成、

デビュー曲は「いかしたフィーリング」。

なんとなくモンキーズ感あふれる懐かしさですが、

曲はボイス&ハートらしい、アコースティックな、

ハッピーで上質なポップスに仕上がっています。

レコード・ジャケットも大人のモンキーズですね。

さて、純粋なボイス&ハートに時を戻して・・・、

彼らデュオの最大のヒット曲は、

以前に紹介した69年の「風にくちづけ」、ではなく、

67年の「あの娘は今夜・・・」、全米8位のヒットです。

原題は「I Wonder What She’s Doing Tonight?」。

軽いタッチのギターから始まる典型的なボイス&ハート・スタイル、

この明るく盛り上がってゆく感じ、大好きです。

そしてこの際もう1枚、ボクの手元にあるトミー・ボイスのソロも紹介します。

61年リリース、62年全米118位、「アロング・ケイム・リンダ」。

女性の名前タイトル・コレクションの中の1枚です。

4曲連続して聴きましたが、

やっぱり一番古いこの1枚がボクの一番のお気に入り、

ストレスなんて吹っ飛びそうな夜です。

img1994 img3742.jpg img3743.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1606-28d7a75d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック