FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3822.jpg

ある時手に入れた1枚のシングル盤、

レコード・ジャケットのメガネの男性がスペクターに似ていたから、

ただそれだけの理由で買ってしまっただけ。

65年、第15回サンレモの入賞曲のカップリング。

A面は「青春に恋しよう」=「Amici Miei」、

歌っているのはスペクター似のニコラ・ディ・バリ。

B面は「恋は君のもの」=「Prima O Poi」、

歌うはレモ・ジェルマーニと4人組コーラスグループ、レ・アミケ。

でも、その後、同じ曲のレコードに出合うこととなったのでした。

「青春に恋しよう」を歌っていたのは、ジーン・ピットニー、

あの「ルイジアナ・ママ」や「リバティ・バランスを射った男」の。

それも、イタリア語での歌唱。

「恋は君のもの」は、レコードではなくラジオで聴いて気に入った曲、

eBayで探してゲットしてみたら、B面曲として持っていた曲。

気に入った歌手は、オードリー、「プリマ・オ・ポイ」としてのゲットです。

60年代のイタリアン・ポップスは、先日来紹介している洋楽カバーと、

サンレモで歌われたカンツォーネ、というのが定番。

ボクの知らない曲、まだまだありそうですね。

img3823.jpg img1291 img3824.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1651-b6c4b3fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック