FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3975.jpg

  ジル・ギブソンを思わせる

  60’sガール・ソフトロックの隠れた最高峰!

  歯切れの良いバッキングとスウィート&キュートな歌声が

  胸に迫る超絶品チューン。

オークション・サイトで、こんなセールス・コピーに出合った。

大好きな「It’s As Easy As 1,2,3」の

ジル・ギブソンの名前を出されたのでは応札しないわけには・・・。

そんな1枚は、67年9月、マリー・アップルビー「ダウン・バイ・ザ・シー」。

セールス・コピー通りの分厚いバッキングに甘くやさしい声、

ちょっぴり高かったですが、後悔のない1枚でした。

さて、アップルビーと言えば、

「ディア・ミセス・アップルビー」というタイトルのシングルを持っていました。

66年のリリース、リヴァプール生まれのデビッド・ガリックの歌です。

元々はアメリカの歌だそうですが、

ハーマンくんが歌いそうな軽快な素敵なボーカルです。

ちょっと調べたら、67年4月にマリー・アップルビーもカバー・リリース、

なんて情報が・・・。

なんか欲しくなりましたが、ここはひとつ、我慢我慢なのです。

img3489.jpg img3976.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1737-4c8f25ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック