FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img3981.jpg

オークションで見つけた「初恋のブルース」。

トランペットのバック・クレイトンのインストだと知っていたけれど、

このレコード・ジャケットだからの応札、

本当に安い価格からのスタートでしたから戯れに応札。

そのままの落札となりました。

小学生の時、ちょっと好きだった女の子がいたけれど、それが初恋?

中学生の時、胸がドキドキした女の子がいたけれど、それが初恋?

そんなことを語ろうというのではありません。

そんなタイトルから思い浮かべたのは「初恋ブルース」。

この歌はヒットしたものではないのですが、

ヒットした69年の「昭和ブルース」とセットで買ったもの。

♪~ うまれた時が悪いのか それとも俺が悪いのか

    何もしないで生きてゆくなら それはたやすいことだけど ~♪

暗い暗い歌、映画『若者は行く』の主題歌、

歌うはブルーベル・シンガーズ、

同世代の方、思い出しましたか?

後に天知茂さんがカバーしたような気がします。

彼らは、本当はカレッジ・フォークのグループだったと記憶しているのですが、

今聴いてみると、フォークかと思っていたら急にロマン歌謡の趣き。

「昭和ブルース」のジャケットは映画の出演者、

「初恋ブルース」のジャケットが彼らなのです。

平成が終わろうかという時代になって、

「昭和ブルース」を思い出すなんて、なんて時代遅れな!

浪人生だった時代を思い出してしまいました。

img3982.jpg img3983.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1740-a9cb2c3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック