FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img4002.jpg

デビュー曲が大ヒットしてしまうと、

同じソングライターで、同じような曲調の2曲目をリリースする、

洋楽邦楽を問わずよくある話ですね。

64年1月、まさにビートルズ台風が上陸せんとしていた頃、

ロサンジェルスのキャロルとテリーのフィッシャー姉妹とサリー・ゴードン、

この3人のグループ、マーメイズは「Popsicles And Icicles」を

最高位全米3位と大ヒットさせた。

この曲は、日本でも「恋のドライブ・イン」として大ヒットした。

マーメイズ、と聞けば“人魚たち”をイメージするが、

スペルは、MermaidsではなくMurmaids、正確にはムルメイズだね。

このデビュー曲のソングライターはデビッド・ゲイツ、

後にブレッドとして活躍する人である。

続いてリリースした「ハートブレイク・アヘッド」もデビッド・ゲイツ作品で

例に漏れず、曲調も甘くドリーミーであった。

続いて、ソングライターを代えて、

明るいガールズ・ポップ・ソング「ワイルド・アンド・ワンダフル」を出すが、

時にヒットチャートはビートルズに席巻され、

突然の時代の変化に、もう見向きされることもなく、

彼女たちはワンヒットワンダラー、一発屋となってしまったのである。

しかし、日本の片隅に、そんな曲に、そんな彼女たちに、

注目している青年がいたのですよ。

それは、今から50年前のボクだったのでした。チャンチャン!

img1206 img941
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1750-afa2a08a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック