FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img4042.jpg

作曲家生活50余年、日本最大のヒットメーカー、

本名:渡辺栄吉、と言えば、筒美京平大先生。

先日、「渚のうわさ」を彼の最初期の作品と書きましたが、

では、最初に世に出た曲は何でしょう?

みんなの気になるところですね。

ボクもまた、その昔気になりました。

それは・・・、66年8月の「黄色いレモン」。

ボクが持っているのはその競作、1ヵ月遅れでリリースしたもの、

歌っているのは、望月浩さん。

オリジナルは藤浩一、後の子門真人さん、ですがこれは見たことがない。

でも、ひとつ不思議なことが・・・、

望月浩「黄色いレモン」の作曲は、

公式にはすぎやまこういち先生になっている。

なぜか?後で知ったことですが、

所属会社などの関係で、師匠のすぎやま先生名義で出した、

というのが真相だそうです。

そして、この曲はその後も、あのガス・バッカスやドン・ホー、

その他いろんな人のカバーが存在するらしいです。

ボクが持っているもう1枚は、オーストラリアのアイドルで、

ボクたちの大好きな「すてきなマイ・ボーイ」のリトル・パティ盤。

加山雄三さんの「小さな恋人」のカバーとのカップリングです。

筒美京平さんのことを書いたおかげで、

懐かしいこれらのレコードのことを思い出せました。

img4042b.jpg img1350 img4043.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1772-fe0a37f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック