FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img4059.jpg

2010年春、そのライブハウスは産声をあげた。

開店とともに始めた月1回のレコード・コンサートも今月で丸9年。

12ヵ月×9年、確か2回ほど病気や何かで休んだから計106回、

よく続いたものだと今更ながら思う。

今月のテーマは、“涙の”洋楽。

“涙の”が邦題に付く洋楽を・・・、というもの。

頭に浮かぶものを、レコード棚からピックアップするのも楽しいもの。

41曲見つけました。

リストを作り、データを入力し、当日かける曲を想定する、

そんな作業を繰り返すこと9年、こんなに長く続くとは思っていませんでした。

さて、今夜は、63年メンフィスで結成された7人組バンド、

シンガーが3人、というジェントリーズ。

66年全米77位の「Everyday I Have To Cry」、

邦題は「涙のかれるまで」。

邦題が付くくらいですから、日本でもレコード化されてるのですが、

これはなかなか手に入りません、だから、輸入盤で。

彼らのトップ・ヒットは、65年全米4位「キープ・オン・ダンシング」、

こちらは日本盤で紹介できます。

ついでに、レコード・コンサートの様子もパチリ!

ちょっとピンボケの写真にしたのはワザと、

恥ずかしいですからね。

img4060.jpg ph84.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1779-99de9c74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック