FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img4087a.jpg

カスケーズは、ボクの大のお気に入りのグループです。

美しい男声コーラス、そのハーモニー、リード・ボーカルの声、

どれをとっても大好きなスタイルで、

その上、SE入りが多く、曲調はオールディーズしてるのですから、

知らなかった曲でも、探し出して揃えようとしてしまいます。

でも、何でもすべてを揃えよう、というわけではありません。

一度聴いてみて、心に響かない曲、琴線に触れない曲はNG、

いや、持っていたくないのです。

ですから、まずはYouTubeで。

こうして追加したコレクションを紹介しましょう。

63年の「Little Betty Falling Star」=「星影のベティー」、

バート・バカラックらしい素晴らしいリズム、シャラララ・コーラス。

B面は「Those Were The Good Old Days」、

邦題は「愛のメモリー」、ガモー作のロックンロールです。

もう1枚は、記念の曲。

66年の「All’s Fair In Love And War」、

ギターの音が印象的なポップ・チューンで、

63年頃のカスケーズに戻ったみたい。

B面「Midnight Lace」はインスト曲、

この辺になったら邦題もつかないし、日本でも忘れられかけの頃。

このシングルを最後に、

ボクの好きなジョン・ガモーがグループを離れるのです。

そんな意味もあってコレクションに加えた1枚でした。

カスケーズ・コレクション、後日もう少し紹介できそうです。

img4087b.jpg img4088a.jpg img4088b.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1793-f7afa34b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック