FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img4120.jpg

ここ数日夏休みでふたりの孫娘が我が家に来ていたのだけれど、

家内の体調不良で突然帰ることになって。

寂しく暇になったのを紛らわせるために、

レコード・コンサート用にレコードをピックアップしていたら、

到底ボクの好みとは思えないようなレコードを見つけた。

マット・モンロー「ウォーク・アウェイ」と「世界一周」のカップリング。

ピックアップを一時中断、興味津々、

なぜこれがコレクションにあるのか?思い出せない。

とりあえず針を落としてみた。

あれ?何かの曲に似ているゾ・・・、

「ウォーク・アウェイ」、美しいバラード、朗々とモンローは歌い上げる、

またまた喉に刺さった小骨?

でも、すぐに解明できました!小骨は取れました。

「冬のリヴィエラ」だ、

大滝詠一さん、森進一さん。

パクリっぽい程でもなく、なんとなく彷彿とさせるイメージ。

きっとボクはそんな情報に触れて入手していたのだろうけれど、

すっかり忘れていた、という次第、なのだろう。

オリジナルは作者のウド・ユルゲンス、64年の作品、

マット・モンロー盤も64年のリリース、65年1月全米23位。

「冬のリヴィエラ」も引っ張り出して、今それを聴いています。

img2968.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1814-daa56236
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック