FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img4174.jpg

いつも書いていることですが、

アメリカのヒットパレードは63年まではとても平和でした。

惚れた腫れたを歌うティーンポップとガールズポップの時代。

もちろんこの時代の洋楽がボクのコレクションのキモなのです。

それが、それが、64年にビートルズの登場で戦場と化すのでした。

今日の一曲、フォー・ジェイズの「ミスター・ブロークンハート」、

この曲は紛れもない典型的なドゥーワップなのですが、

とてもすばらしい名曲だと思うのですが、

まったくチャートに昇ることはなかったようです。

63年末に録音され64年2月のリリース、

時代が悪かったですね。

The Four J’s、イタリア系の白人4人組、

メンバー4人ともファーストネームがJで始まることに由来、

58年頃フィラデルフィアで結成されたらしいから、

決して遅れてきたドゥーワップ・グループではなかったようです。

原題は「“Here Am I” Broken-Hearted」なのですが、

64年にキング・レコードから

「ミスター・ブロークンハート」の邦題で発売されたのです。

この国内盤、もちろん欲しいのですが、これがレアでお高い!

というわけで、今のところは音圧の高いJamieの原盤で。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1835-38885417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック