FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img4201.jpg

今月のレコード・コンサートのテーマは、ファルセット・ソング。

ファルセット好きのボクですから、

特別に集めたというわけではありませんが、

ひっぱり出したらゾクゾクと、それも超有名曲ばかり。

もちろんかけ残しがいっぱいでしたが、

その中から、今日は、女性のファルセット・ソングをピックアップしました。

ゆっくり聴きこんだらもっとあるのかもしれませんが、

ボクが持って行ったのは2曲。

まずは、61年、ロバータ・ショアの「アルプスのヨーデル娘」。

ロバータ・ショアはたぶんディズニーのアネットのライバル役の女優?

原題は「Rock And Roll Yodeling Guy」、

ヨーデル娘、なんかじゃないですよね。

ヨーデルと言えばファルセット、ファルセットのロックンロールです。

こんな曲をジュークボックス・ジャケットで出すなんて、

日本ビクター、イキな選曲ですね。

女性のファルセット、もう1枚は、超有名曲。

75年全米1位、ミニー・リパートンの「ラヴィング・ユー」。

スティーヴィー・ワンダーのプロデュース、

魅惑の超ハイトーン、5オクターヴ以上の音域を持つというから、

正確にはファルセット・ソングなのかどうか?

ちなみに彼女はガンで31歳で亡くなっている。

聴けば聴くほど惜しい才能を亡くしたと思う。

img4202.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1855-5554d018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック