FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img4203.jpg

前回に引き続き、かけられなかったファルセット・ソングです。

ボクの苦手な分野ですから本番ではカットしてしまいましたが、

この分野はもうファルセットの宝庫だといえます。

その分野とは、ソウル。

ボクのコレクションにも代表曲だけは揃えていますから、

有名なところをピックアップします。

まずは、スモーキー・ロビンソン、大御所、モータウンの副社長。

彼のレパートリーから、65年全米16位「ウー・ベイビー・ベイビー」、

ミラクルズ名義です。

次は、ラッセル・トンプキンス.Jrのスタイリスティックス、

75年全米51位、日本で一世を風靡した「愛がすべて」。

3曲目は、フィリップ・ベイリーのアース・ウィンド&ファイヤー、

78年全米32位、こちらも代表曲「宇宙のファンタジー」。

ボクの興味はこの辺までですが、

ソウル・ミュージック、ブラック・ミュージックの世界には、

ファルセット・ソングがザックザク!

深入りは辞めましょう。

img4204.jpg img4205.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1856-1aa9b235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック