FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img4207.jpg

ファルセット・ソングをテーマにした2月のレコード・コンサート、

ピックアップを忘れていた1枚を今頃になって発見。

ヨーデルをポップ・カントリーに昇華させた曲。

そもそもヨーデルとは、アルプス発祥の歌唱法で、

ファルセットと低音の地声を繰り返し切り替えて歌うもの。

この唱法がアメリカに伝わり、カントリーと融合してポップ・カントリーになった。

その代表的な歌手のひとりがフランク・アイフィールド、

彼は英国人だけれど、

彼のヒット曲にはヨーデル風のファルセットが随所に出てくる。

ボクの好きな1曲は、62年リリース、63年全英1位、全米44位、

「Lovesick Blues」。

64年にビートルズと一緒に1枚のアルバムをリリース、

このLPは一時期300万円もの値をつけたコレクターズ・アイテム、

最近でもeBayで4万円近い価格で出品されている。

ボクはシングル盤コレクターですから手を出しませんが、

そんなことでも有名な彼の貴重な国内発売盤「ラヴシック・ブルース」、

ボクはB面の「She Taught Me How To Yodel」、

「ヨーデル歌えば」が大好きである。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1858-519685e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック